WPテーマ”SWELL”を導入しました

iPhone用にUSBモバイルバッテリを持ち歩く

URLをコピーする
URLをコピーしました!

iPhoneを使い始めて3週間.
初めの1週間はバッテリの持ちが悪かったり,初期化してバッテリの減り具合を検証したり,そのまま新規にアプリをインストールしたりといろいろ弄りました.
おかげでバッテリは結構長持ちするようになりましたが,やはりヘビーに使うとそれなりにバッテリの消費が激しくちょっと心許ない・・

というわけでイザというときの充電用にモバイルバッテリを持ち歩いています. 
 

実は以前からPanasonicのモバイルバッテリQE-PL202-Kというのを常にカバンの中に入れてます.
このバッテリは容量5400mAh/3.7Vで,『約1400mAhのスマートフォンを2回フル充電できる』んですが・・ 

5400÷1400≒3.86と計算上は3回以上フル充電できるハズ?

ということでカタログ上フル充電が2回となっている理由?を調べてみました.

まずこのバッテリの容量は5400☓3.7=19980mWh=19.98Wh≒20Wh
(型番のPL-202の20はきっとこの20Whのことなんでしょう)
で,スマホを充電するときの電圧は5Vらしいので,20Wh÷5V=4000mAh
4000÷1400≒2.86 となるのでフル充電2回+あとちょっと,ということらしいです.

まぁ泊まりで出かける(ときに充電器忘れたとか)のでなければこのバッテリが1個あれば十分ですよね.

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる